雑記

不動産取得税の納付忘れ!延滞金の発生を回避する方法

不動産取得税納付期限を過ぎても延滞金を回避できる場合があります

不動産取得税未納付の延滞金は急いで納付すると回避できる場合があります

デスクを整理したら出てきた不動産取得税納付書
ヒヤッとする瞬間ランキングでお馴染みのアクシデントですね。

恐る恐る納付期限を確認すると、1週間前に過ぎていました。。。
期限を過ぎてしまうと延滞金が発生するのですが、急いで納付すると期限切れでも延滞金が発生しない場合もあります。

延滞金って何?

納付書の注意書きにあることを要約すると、
税金の納付期限を過ぎてから
・1年で14.6%
・1ヶ月以内だと年7.3%

上記の割合で税額を延滞金として加算するとありました。ただし、延滞金の1,000円未満の端数は切り捨てとなります。

税額が10万円で2ヶ月納付が遅れた場合、
① 10万円✕7.3%✕30日÷365日=600円
② 10万円✕14.6%✕30日÷365日=1,200円
①+②=1,800円
1,000未満の端数は切り捨てするので延滞金は1,000円となります。

50万円で2ヶ月納付が遅れたら延滞金は9,000円。
100万円で2ヶ月納付が遅れたら18,000円。
延滞金で1万円超えると流石に勿体無いですね。

ここでポイントなのが

1,000円未満の端数は切り捨てる。

つまり、延滞金を1,000円未満に押さえれば延滞金は発生しません

延滞金は1,000円未満は切り捨て

では延滞1ヶ月納付の場合、いくらの税額ならセーフなのか計算すると、
税額166,500円以内の方は納付期限が過ぎてから1ヶ月以内に納付すれば延滞金がかかりません!
さらに大きい額でもより早く納めることにより、延滞金回避か延滞金を最小に抑えることができます。

納付場所が限定されるので注意

不動産取得税の納付書ですが、納付期限を過ぎるとゆうちょ銀行、郵便局、コンビニエンスストアで納付することが出来なくなるので注意が必要です。
銀行等の金融機関でしか納付できなくなります。
※沖縄は県営事務所窓口で納付、または納付書同封の現金書留で納付が可能です。

コンビニで払えないのはめんどくさいですよね。
私は滅多に銀行窓口へ行かないのですが、昼間の仕事をしている方はなおさらだろうなぁ。(自業自得

納付忘れに気をつけよう

延滞金が回避出来たからってパタパタしてるのには変わりないし、精神衛生上よくありません。
期限付きの書類が普段触らない所からひょっこり出てくるあの感じ。何度もやってると寿命縮みますよw
税金の納付書が届いたらすぐに納付する癖をつけるようにしましょう。